西

2001

ご挨拶

古く日本人は、中国から伝わる「漢字」を表記文字としましたが、私たちの祖先は漢字だけでは自分たちの思いや心を表現しきれず、「かな」を生み出します。書道は、豊かな情緒、謙虚さ、礼節を重んじ、他者に配慮して和を貴ぶ心、などといった日本人の美しい精神を表す、日本の伝統文化芸術であり、私たち日本人の財産であります。日本人の誰もが、いつ習い始めても心から親しめるものでもあります。また書道は日本人のみならず、海外の人にも愛され学ばれています。私にとりましては、僭越ながら世界の平和を活動理念とし、書を通して他者他民族との相互理解、平和的共存に努めるべく、海外での活動、国際交流も行っております。
「書」は自己の心の表出であり、自分の一部です。皆さまも生涯学習に書道を選んでみませんか?書道の学習で、自分自身を豊かに表現できる、自己の書を築いてゆきましょう。

書道研究郁翠会 西口貴翠書道教室 代表 西口貴翠

お知らせ

ギャラリー&イベント

PAGE TOP